読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋スマートクリニック公式ブログ

禁煙・生活習慣病の治療や知識について発信しています

通勤のなかでもできるウォーキング

1分間トレーニングのおかげで、継続的に運動を継続できるようになった浩さん。 そんな浩さんを見て、妻の麻由美さんは「ウォーキングを再開してみては」とアドバイスしてみました。しかし、浩さんは消極的です。 「いや、ウォーキングするような時間まではま…

テレビの前で続けられる運動習慣を

食べたい衝動を抑えるコツを掴み、停滞期も乗り越えた浩さんの減量ですが、一つ足りない要素があります。それは運動。 以前は一駅先まで歩いたり、近くの公園まで散歩したりなどの軽い運動を取り入れていましたが、部署が異動してからは、忙しくてほとんど運…

減量が停滞期

減量を始めてから数ヶ月。当初に比べて体重は減ってきているものの、以前ほど大幅に体重が落ちなくなっていることに、浩さんは悩んでいました。 「減量の方法が悪いのかな…それとももう落ちないのか…。それならもうやめてしまおうか…」 思ったほどの成果が出…

部屋の掃除と減量の意外な関係

休日は5畳の書斎で過ごすことの多い浩さん。使うのは自分だけということもあり、散らかり放題になっていました。 ある日、掃除しようと書斎の戸を開けた妻・麻由美さんは、あまりの散らかりっぷりに激怒してしまいます。 「これじゃ減量も成功しないわよ。部…

歯磨き習慣が食べ過ぎを防ぐ

減量を始めてからというもの、おかわりや間食をやめて、カロリーオーバーにならないよう努めてきた浩さん。一見順調に思えましたが、最近ある悩みを抱えていました。それは… 「食事が終わったばかりなのに、なんか物足りないんだよな…」 そう言って、食事直…

早食いはなぜ良く無いのか

浩さんの息子・翔太くんは今日、一泊二日のサッカー合宿に出かけていました。子どもたちのお世話係として、有志で同行した麻由美さんは、30人分の料理を作り終えて、クタクタになっています。 「子どもたちが食べ終わるまでは、ちょっと休めるわね」 他の有…

おかわりを防ぐ

宮崎家の朝食は白ご飯と決まっています。同じく決まっているのが、浩さんが無言で空になったお茶碗を、妻・麻由美さんに差し出すしぐさです。その様子を、息子の翔太さんは呆れたように見つめていました。 「お父さん、減量してるのにおかわりしていいの?」…

腹八分目がちょうどいい理由

年末年始やお盆など、長期休みに入ると、なんとなく食べ過ぎてしまうことが多い浩さん。減量を始めたこともあり、今年の年末年始は食べ過ぎないでおこうと決めていたのですが…。 「おお、今日はお寿司に年越しそばか。お雑煮もあったよな」 今年も目についた…

遅い時間の食事のとり方

これまで比較的早い時間に帰ることができていた浩さん。しかし、新しい部署に異動になって以降、22時以降家に着くことが多くなっていました。 帰宅後の楽しみは、妻・麻由美さんの美味しい手料理と一杯のビール。 「何があってもこの2つは欠かせないなあ」 …

減らすと楽しみになる間食

甘いものが好きなわけではないものの、気がつくとお菓子に手を伸ばしていることの多い浩さん。会社の引き出しには甘いものストッカーがあり、無意識に引き出しを開けていることも少なくありません。 そんな姿を見て、同僚たちは「宮崎らしいなあ」と笑います…

朝ごはんを抜くことの落とし穴

「あなた、今日も朝ごはんいらないの?」 妻の麻由美さんの声を背に、急いで駅に向かう浩さん。 新しい部署を任されてからというもの、浩さんの食生活は、昼と夕方のみというのが当たり前になっていました。 昼前には強い空腹感を感じるものの、「でも1日2食…

昼食を抜いているのに体重増えた

「あー、もうこんな時間か…昼飯どうしようかな…」 この春から新しい部署で部長を任されることになった浩さん。あいさつ回りに慣れない仕事、関連部署との打ち合わせなどで、昼食もろくに取れない日々を送っていました。 これまでしっかり昼食を取っていたこ…

外食のカロリー知ってますか

「今日はお昼に何を食べようか」 昼休みに入る15分前、浩さんは時計を見ながらそんなことを考えていました。 そう、浩さんにとって1日の楽しみの一つは「昼食に何を食べるか」。会社の近くの飲食店は、穴場を含めてほぼ制覇しています。 「そういえば裏のビ…

弁当のご飯の量に愕然

浩さんの職場の昼休みは、いつも12時からの1時間と決まっています。職場での楽しみのほとんどは、その休憩時間、何を食べるかだったりして。 しかし、今日は不運なことに、取引先との電話が長引き、気がつけば12時40分。出勤時に隣のビルのお弁当屋さんで買…

食べる以外のストレス解消法

減量を始めるまでは、いつもよりたくさんビールを飲んで、おつまみを思う存分食べることがストレス解消法だった浩さん。しかし脂肪肝治療を始めてからというもの、それに代わるストレス解消法を見つけられずにいました。 そんなある日、仕事で決まりかけてい…

やけ食いやってしまった

減量を始めて数週間が経過した浩さん。減量宣言や無意識食い防止のおかげで、少しずつですが成果が出始めてきました。 でもここにきて、浩さんはある悩みを抱えるようになりました。それは「食べたい!」という強い衝動。 減量中だと自分に言い聞かせ、とに…

無意識食いを避ける環境改善

先日、妻の麻由美さんと息子の翔太さんに「減量宣言」をした浩さん。しかし宣言から一週間が経ったものの、なかなか成果が現れません。 「おかしいなあ…ビールもおつまみも我慢しているのに…なんでやせないんだ」 そんなある日、翔太さんから耳を疑う一言が…

人間関係から脂肪肝を治すソーシャルサポート

職場に減量宣言し、減量の決意をさらに強固なものにした浩さん。隣の部署の部長とは熱い握手を交わしたものの、他の人たちからどんな反応が返ってくるのか、宣言を聞いて、邪魔をする人が現れないか、内心心配していました。 「人の恨みは買っていないつもり…

「いただきもの」との付き合い方

帰宅後、浩さんは妻の麻由美さんに職場でいただいたお菓子を渡します。 「これ、会社でもらったお菓子なんだけど…麻由美と翔太で食べてくれ」 「あら、ありがとう。食べないで持って帰ってきてくれたの?さすがね」 「会社でお菓子を配る人がけっこう多くて…

何のために運動するのか

減量するにあたって、どうしても直視しなければならないのが運動量です。運動は減量にさまざまなメリットをもたらしますが、それでも浩さんは、やっぱり運動をしたくない様子。 妻の麻由美さんに運動不足を指摘されても「いや、気が向いたら週末に、軽くジョ…

食事のリズムを整えよう

「お腹空いたなあ…」 そう言いながら、自宅のキッチンをうろうろするのが、週末の浩さんの習慣になっています。 キッチンを訪れる時間は様々。14時頃のこともあれば、18時頃に1人キッチンでお菓子を食べることもあります。 「お腹が減ってるときは、食べろっ…

ご飯の適量

職場から帰宅後、誰もいないキッチンに立ち、炊飯器からご飯を盛ろうとしている浩さん。すると、寝室から妻の麻由美さんが現れました。 「あなた、ちょっと待って。量りが置いてあるでしょ。それで150g量って盛りつけてね」 「急にどうしたんだ?100gって…?…

食事のバランス感覚

食事の写真を記録することに慣れてきた浩さん。歩数も記録し、毎日目標の歩数を達成できるようにがんばっています。 今日は脂肪肝の治療の通院日。かかりつけのお医者さんに、減量の経過について報告しているところです。 「宮崎さん、素晴らしいです。きち…

好きなものから派 vs 野菜から派

ある日の午後、浩さんは妻の麻由美さん、息子の翔太くんと一緒に夕食を食べていました。 「モグモグ…やっぱり新米は美味しいなあ…」 「お父さんって、必ずご飯から食べるよね。お母さんのおかずも美味しいのに」 「あら、翔太ありがとう♪確かにあなた、お米…

俺は早食い

部下のみんなとランチに来ている浩さん。今日はレストランに来ています。朝からの激務で、お腹が空いていた浩さんは、食べ始めて10分ほどで完食してしまいました。 その様子を見て、部下の由佳さんがチクリ。 「部長、食べ終わるの速くないですか。私なんて…

記録が効きます

数人の部下とランチに来ている浩さん。食べる前に、食事の写真をパシャリ。食事を記録する習慣が身についてきています。 そんな浩さんの様子を見ながら、部下の由佳さんが声をかけました。 「部長、ご飯の時の写真、続けてらっしゃるんですね~そういえば、…

食べる量を減らせば運動しなくても良い?

1日の摂取カロリーの目安を理解し、今までよりも食事に気をつけるようになった浩さん。妻の麻由美さんにも協力してもらい、健康的な食生活を送れるよう、がんばっています。 ある日、ヨガに通っている麻由美さんから、一緒に教室に通わないかと提案されまし…

自分が食べている量はどのくらい?

妻の麻由美さんに協力してもらい、減量目標を決めた浩さん。すると麻由美さんから、こんな提案がありました。 「今の摂取カロリーを知るためにも、まずはあなた自身が毎日どれくらいの量を食べているか把握したほうがいいんじゃないかしら。私はあなたが家で…

目標を決めよう

減量に対して前向きな気持ちで取り組んでいこうと決意した浩さん。この勢いのまま体重を減らしたいと、健康オタクぎみのの妻・麻由美さんにご飯の量や運動について相談してみました。 「以前、お医者さんに相談したら、脂肪肝と診断された人の減量目標は、今…

痩せた理想の自分を想像する

脂肪肝の怖さや行動療法による治療があることを学んだ浩さんですが、まだ減量には積極的になれずにいました。 「やっぱり減量って難しい気がするんだよな。努力がムダになったら嫌だし…」 「痩せるって、今の自分を否定されるような感じがして…」 日曜の朝、…

食事制限も効果なし…体重が減りません

お医者さんに脂肪肝と診断されて、3週間が経った頃。お風呂あがりの浩さんは体重計の上で首を傾げていました。 「…おかしい。体重が減ってない」 焦った浩さんは、妻の麻由美さんに相談してみました。 「あなた、痩せるって言いながら、この前お隣さんからも…

脂肪肝は発展していく病気

会社の健康診断で「脂肪肝」と診断された浩さん。同僚から脂肪肝の怖さについて、簡単に聞いてはいたものの、具体的なことはまだよく分かっていません。 そこで、次回の健康診断の際に、先生に話を聞いてみることに。 「脂肪肝は放っておくと、違う病気に発…

脂肪肝と診断されて

宮崎浩さん(41)は、大手家電メーカーに勤めるサラリーマン。妻と11歳になる子供がいます。 単調な日々の楽しみは、甘いものを好きなだけ食べること、そして帰宅後に飲む一杯のビール。そのせいか、世に言う”中年太り”の王道を爆進中です。 そんな浩さんの…

肝疾患と糖尿病

脂肪肝・肝疾患と糖尿病 糖尿病のような代謝異常によっても、脂肪肝が引き起こされる場合があります。 体内の血糖値を下げるために、インスリンというホルモンが重要な役割を担っています。肥満・糖尿病によるインスリン分泌量の不足やインスリン抵抗性によ…

脂肪肝の問題と治療について

健康診断などで各種の数値から脂肪肝と診断されたが、どう治療したら良いのか分からない。特に症状もないからこのままで大丈夫、と思ってはいませんか? 脂肪肝と診断されたということは、血中の脂肪量が多く肝臓に余分な脂肪が蓄積している状態です。この状…

脂肪肝について

脂肪肝とは 健康診断や検診、人間ドックなどで肝臓の数値から脂肪肝と診断される方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。 脂肪肝とは、肝臓に余分な中性脂肪が蓄積している状態のことです。正常な肝臓は食事から得た糖質や脂肪から中性脂肪やコレ…